廃車売却できるかどうか一瞬で判断してしまう方法

車,売る,廃車売却

10年以上経っている年式だし、10万キロ以上乗っているし廃車にしようと思っている方。
その前に車買取業者の査定を受けてみませんか?

 

 

実は、廃車売却って、意外と需要があるんですよ。
廃車同然の車も値をつけてくれる専門の買取業者があるのです。

 

 

それは事故車であっても水没車であっても、動かない車であっても大丈夫です。
全国に数多く専門の買取業者があり、驚くほどの査定額を付けてくれるのです。
ではどうしてそのような車に価格が付くのでしょうか?

 

 

それは、まだ動く車の場合はどんなに古くても海外の市場ではしっかりと需要があるからです。
例えば、2013年の日本中古車輸出国のランキングは、
1位 ロシア
2位 ミャンマー
3位 アラブ首長国連邦
4位 ニュージーランド
5位 チリ
なのですが、特にミャンマーでは、2012年から自動車の輸入規制が
緩和した影響で、ガンガン日本の中古車が輸出されてるんです。

 

 

日本では、ちょっと嫌煙される20万キロを超える走行距離の車も
20年以上経過しているような車でも、動く場合は需要があるのです。
ちなみに人気はトヨタ車です。

 

 

また、走れないような車の場合は分解して部品をリサイクルするなどして、こちらも需要があります。
だからこそ、廃車同然だと言う車でも買取をしてくれるのです。

 

 

廃車にする場合は数万円の費用がかかってしまいますが、
専門業者に車を売れば数万円で売却できたり、状況によっては税や保険の返戻金があります。
ぜひ一度、事故車でも買取ってくれる業者から査定を受けましょう。

 

こちらのページで、
オンラインの車買取一括サイトを紹介していますが、どの業者も、見積りは無料なので試してみる価値アリです。
登録をすると、すぐに概算の買取額を表示するサービスもあるので、
廃車売却するか悩んでいるときには便利!

 

 

古い車でも買取競争があるかもしれませんよ。