車を売る時に、洗車は大切

車,売る,洗車

車買取業者に、「これから、車を持ち込んで査定をしてもらいたい」と考えている方もいると思います。
インターネットからも、簡単に査定依頼をすることが出来ますが、インターネットからの査定はあくまでも目安となりますから、
実際に売却しようと思った時には、実車査定してもらうことが必要です。

 

 

 

では、車査定時に行っておきたい洗車について、ご紹介しましょう。
車をお持ちの方は、どのくらいの間隔で洗車を行っていますか?
「週に1度は、洗車をしている」という方もいれば、「もう何か月も、洗車をしていない」という方もいると思います。

 

 

 

車の査定をする際には、現在の車の状態を確認することになりますが、その際所有者がどのように車を維持してきたのかもチェックされることになります。
ということは、洗車もせず、汚れた状態で車を持ち込んだ場合には、「この人は、あまり車のメンテナンスを行ってきていないな」という印象を与えてしまいます。
そうなれば、他の部分に何かあるのでは?と細々とした査定になることでしょう。
逆に、洗車をして綺麗な状態で持ち込めば、「この人は、車のメンテナンスを行い、大切に維持してきたな」と印象を与えることが出来、査定士に良い印象を与えることが出来ます。

 

 

 

このように、車買取業者で査定を行う際には、事前に車は洗車を行い、綺麗な状態で持ち込むことが大切。
「どうせ、手放す車だからもうどうでもいいや」と思われる方も多いと思いますが、洗車は今までどういった維持をしてきたかを見られるものとなりますから、しっかりと洗車をして持ち込むようにしましょう。

 

 

 

 

>>>車を売るには、まずは実車査定をする業者の絞り込みからですよ

洗車は大切な理由を知ってますか?関連ページ

やっぱり重要なモデルチェンジ前の売却! 2015年バージョン
車売る時に、出来るだけ損をしたくないならモデルチェンジ前は外せません!2015年、フルモデルチェンジ、マイナーチェンジする車種一覧! 車売る時に損したくないヒト必見!
高く売れる時が勝負でした・・・
車売る時期を考えるなら、中古車が高く売れる時を外すともったいないですよ。今なら消費税アップにからんで、中古車相場も上がってますし、他にも季節的なもの、やモデルチェンジのタイミングなどありますね。
3月・9月に愛車は売却するのがイイ!
愛車を売却するのにぴったりな月といえば、3月、9月でキマリです。
13年落ち前に手放してしまう!?
平成26年4月から自動車税・自動車重量税が、古い車に対して割増しで課税されます。車を売ることを迷っているなら一つのきっかけにはなりますね。
キズや凹み、サビなどは板金修理してからが正解かな?
車を売るときに傷や凹み、サビがあるときには板金修理してから売る方がいいのでしょうか?
走行距離はどの程度関係するんですか?
車を売るときの評価基準として、走行距離があります。どの程度の走行距離ならプラスに評価を受けるのでしょうか?
チューニングカーの査定は専門店がいいのでしょうか?
車を売る値段を決定する査定、例えばチューニングカーやドレスアップカーなどの趣味性の高いスポーツカーの場合、どのような方法をとれば高い査定をはじきだすことが出来るのでしょうか?
5年2度目の車検前に査定するのがイイ?
車売るなら、5年、つまり2度目の車検前がお得です。保証、高値で売ること、、、
車の処分を考えたら早めに行動しましょう
愛車の処分を決意したら、ポイントは出来る限り急ぐことです。